Presentation Title (in English)

[COOPER 126] Design Advanced Japanese Course Using Interdisciplinary and CBI Approach

Presentation Title (in Japanese)

上級クラスでの異分野融合と内容重視教育(CBI)に基づいたコースデザイン

Abstract (250 words or less in English or 500 characters or less in Japanese)

日本、韓国及び中国は過去の戦争からの諸問題に加え、最近ではお互いの領土に関する見解の相違も深刻化している。しかし、その3国の社会に目を向けると、少子化という共通の問題に直面ことがわかる。そこで、この問題をテーマとし、解決の可能性を考えてみた。

まず、有効な解決策を考え出すために、異分野融合と内容重視教育(CBI)に基づいたコースデザインを試みた。読み物は以下五のテーマと四の異なったジャンルをカバーした。

1. 日本・韓国・中国の少子化

2. 置換水準をクリアーしている先進国

3. 少子化とセックス

4. 婚活・妊活・下流老人

5. 恋愛小説

異分野融合教育の目的は各分野のリサーチを融合して新たな解決策を創造することである。さらに、創造はブルームの知性のレベルの分類で一番上位に位置する。これはイノベーションの育成に通ずる教育メソッドでもある。リサーチはペアーで行い、興味のある異った分野を選択させ異分野融合のアプローチを徹底させた。當作靖彦は21世紀を生き抜く能力として必要なもの中で「協働力」を上げている。最後に、 研究発表をどのように社会に発信していったらいいかを考察したい。

Language

Japanese

Location

Cooper Hall 126

Start Date

10-2-2018 1:30 PM

End Date

10-2-2018 2:00 PM

If you are not requesting equipment, please click here

1

This document is currently not available here.

Share

COinS
 
Feb 10th, 1:30 PM Feb 10th, 2:00 PM

[COOPER 126] Design Advanced Japanese Course Using Interdisciplinary and CBI Approach

Cooper Hall 126

日本、韓国及び中国は過去の戦争からの諸問題に加え、最近ではお互いの領土に関する見解の相違も深刻化している。しかし、その3国の社会に目を向けると、少子化という共通の問題に直面ことがわかる。そこで、この問題をテーマとし、解決の可能性を考えてみた。

まず、有効な解決策を考え出すために、異分野融合と内容重視教育(CBI)に基づいたコースデザインを試みた。読み物は以下五のテーマと四の異なったジャンルをカバーした。

1. 日本・韓国・中国の少子化

2. 置換水準をクリアーしている先進国

3. 少子化とセックス

4. 婚活・妊活・下流老人

5. 恋愛小説

異分野融合教育の目的は各分野のリサーチを融合して新たな解決策を創造することである。さらに、創造はブルームの知性のレベルの分類で一番上位に位置する。これはイノベーションの育成に通ずる教育メソッドでもある。リサーチはペアーで行い、興味のある異った分野を選択させ異分野融合のアプローチを徹底させた。當作靖彦は21世紀を生き抜く能力として必要なもの中で「協働力」を上げている。最後に、 研究発表をどのように社会に発信していったらいいかを考察したい。